2020-1-20 国際交流:オランダ編とコーダイカフェ・チームモイ

続きを読む »

スポンサーサイト



2020-1-6 講義・国際交流:インドネシア編

2020年3学期の第一回目の講義は、インドネシアの紹介でした。
講師は、山野スシロワティさん(Ms.Susi Yamano):現在、大学などでインドネシア語など
教えておられます。
1 山野スシロワティ講師 CIMG2519
講義の始めは、日本と比較するクイズでインドネシアを知りました。
広さは、約5倍、人口は、約2倍など。
2 CIMG2514
島の数は、約18,000、その内、大きい島が5つ(スマトラ、ジャワ、ボルネオなど)
約300の民族があり、民族ごとに食べ物、言語、音楽、服装などあることや
観光で有名なバリ島や8つの世界遺産関連をビデオで知ることもできました。

3 CIMG2520
受講中の状況
4 CIMG2521
5 CIMG2524
手織り品
6 CIMG2523
第二次世界大戦後、日本のサポートにより独立し、現在も親日国として経済、社会、文化面などで
交流があり、昨年は、初めての地下鉄(MRT)が開通したそうです。

講義の終わりは、インドネシア語を習い、「涙そうそう」をインドネシア語と日本語で合唱しました。
7 CIMG2528
結びは、講師から「インドネシアへお越しください」とお誘いがありました。
教材としていただいた「観光マップ:インドネシアへの旅」は、大変、有用な資料です。
是非、訪問したい国です!!
8 CIMG2531

2019-10-21 国際文化交流:フランス

フランスで育ち、その後15年間、日本で「日仏文化協会」に所属しご活躍されている田中恵里佳
先生から講義を受けました。
岡田恵里佳先生 IMG_20191021_120217_20191021171304_InPixio

クイズ形式のお話や、フランスの風景、食事、挨拶、教育システムを学び、最後は日本との関係を
ユーモアを含めた楽しい授業でした。
講義風景 DSC_0390_InPixio
フランス講義カリキュラム IMG_5311_InPixio

なお、今回の講義には”産経新聞社”から取材があり、幾人かの受講生へインタビューが
ありました。この記事は10月27日の産経新聞の朝刊に掲載されるようです。

2019-10-7 国際交流 イラン その他

今回のテーマ・国際交流は「イラン」の国でした。
講師として、ペルシャ文化の語り部“ダリア・アナビアン(Dalia Anavian)”さんをお招きし、
タイトル:「栄光と激動のイラン」で講義を受けました。
1 CIMG1668

2 CIMG1670

イランは、ペルシャ(アラビア)湾にあるイスラム共和国です。多くの国と接した国でもあります。
ペルシャ帝国時代の史跡が多く残っています。豪華なゴレスターン宮殿や、
高さ435 m のミーラードタワーなどの近代的な建造物もあります。
また、大阪の千早赤阪村の棚田や長野の高原・スキー場などのようなリゾート施設もあり
観光地として楽しめるとの事です。
3 CIMG1662

4 CIMG1663

5 CIMG1666
6 CIMG1665

1979年のイラン・イスラム革命により、帝政が崩壊し、イラン・イスラム共和国が樹立しました。
ところが樹立後、国政が安泰していないため、現在もいろいろと改革・改善しなければならないと
コメントがありました。
7 CIMG1671

ペルシャ文化は、奈良時代に伝承され日本文化にも多く取り入れられています。
日本とはそんな歴史的文化などを通して両国は比較的友好的かつ強い関係に現在もあります。

講師のダリア・アナビアンさんから「是非、観光で訪れてください」とありました。

関西弁を含んだ流暢な話しでもあり、大変、興味を誘う講義でした。

午後の内容:
・「古矢理事長代理と語ろう」では、
 OKALS-V:OSAKA KOUDAI ADVANCED LEARNING SYSTEM supported by VOLUNTEERSの
 活動内容や、受講生からの意見「 改善点、受講項目内容などについて」の回答/情報をいただきました。

8 CIMG1672

9 CIMG1674

・クラスミィーティングでは
 10/11(金)のジョイフルゲームズの確認・調整、11/11(月)の遠足の詳細、会計報告、親睦会の連絡などありました。