2020-2-17 国際交流:セネガル & SA関連説明

 本日の午前の授業は、一般社団法人 Bokk Jambarr のオンバダ 香織講師による「セネガルってどんなところやろ?」をテーマした講義でした。
講師
セネガル共和国
 セネガルから日本へ輸出される物品の一番はタコだそうです。
senegalais.jpg
 セネガルは比較的治安が良い国だそうです。 
 午後からはBSC 田辺部長からシルバーアドバイザー認定申請書について説明がありました。
BSC田辺部長からSA認定書申請の説明

 その後、遠足・修学旅行委員からCOVID-19の国内での拡散に伴い、修学旅行を中止する旨の説明がありました。
スポンサーサイト



2020-2-10 国際交流:ドイツ & sail アプリの説明会

本日の午前の授業は、関西学院大学産業研究所のアンナ シュラード講師による「ドイツの現況」をテーマにした講義でした。
アンナ シュラーデ 2
ドイツ 一般概況 1
ドイツでは教会に入っている人は所得の9%位が教会税として取られること。移民・難民問題。ジニ係数(収入不平等指数)はドイツより日本が高い等々興味深い講義でした。
ドイツ 一般概況 2 
午後からは株式会社Helte代表 後藤氏から日本語で世界中の人と交流できる「Sailアプリ」について説明がありました。
sailアプリ説明会 1
sailアプリ説明会 2
本アプリについては、NHKEテレあしたも晴れ!人生レシピ「さらば孤独!人とのつながりが生きる力に」という番組で紹介されていました。

2019-12-9 国際交流 ブラジルの文化と社会

ブラジルの文化と社会についての講義を「マリア ルシア真子 長谷川」講師から受けました。
なお、現在は関西ブラジルコミュニティに所属されています。
講師
・人口は約3億
・ブラジル人のほとんどが移民
・国土は、日本の約23倍(世界5番目の広さ)
・首都はブラジリア
・日系人3・4世は日本語を話せない

◎歴史:
・ポルトガル人がブラジルを発見
・1888年奴隷解放。その後日本人の移民ができるようになった
ブラジル-1 ブラジル移民し ブラジルの食べ物 ブラジル-1
キャサバ芋は現在日本で人気のタピオカの原料。ブラジルに移民していた頃、家族で作っていた とのことでした。

2019コ―ダイフェスタ

11月28日(木)、2019コ―ダイフェスタが、豊中市立文化芸術センターで開催されました。
センター豊中市立文化芸術
国際文化交流科は展示部門と演芸部門に参加しました。
展示部門では、
3班が「来て見ておもろい大阪」
3班 来て見ておもろい大阪
4班が「旅行者は見た」
4班 旅行者は見た
5班が「領事館巡り」
5班 領事館巡り
という作品をそれぞれ展示しました。
演芸部門では、1・2班のメンバーを主としてフラガールズ&ウクレレボーイズを編成し、ハワイ民謡アロハオエとカイマナヒラの歌とフラダンスを発表しました。
出番前の緊張の時間
出番前の緊張の時間(Keep on smile like Agunes Lum)
(Keep on smile like Agunes Lum)
フラガールズ
フラガールズ
(さすがに皆さん本番に強い)
ウクレレボーイズ
ウクレレボーイズ
(緊張感が漂っています)

2019-11-25 国際交流:イタリア & 自主活動:フェスタ準備

本日の午前は、ジャネッティ・ルナ講師による”本当じゃないけど感じます”をテーマにした、現在のイタリアについての講義でした。
ジャネッティ・ルナ講師
イタリア人の特徴は、・Cantare ・Mangiare ・Amare ということで、人生を楽しむのは、世界で一番上手だそうです。
イタリアと言えば
①イタリアの迷信
  良いことが起こるとされる迷信
  ・鉄を触る ・赤い角(サンゴ)を貰った時
  悪いことが起こるとされる迷信
  ・黒猫に関わる ・塩をこぼす ・梯子の下を通る ・鏡を割る ・17又は13の数字
②イタリアのパワースポット
  トレヴィーノのおっぱいの噴水
イタリアのパワースポット
  ローマのトレヴィの泉
トレビの泉
  ナポリの納骨堂
ナポリの納骨堂
③イタリアのお祭り
  すべての季節にお祭りがあるそうです。
イタリアに伝わる魔女
醜い魔女が箒にのり、子供たちにお菓子を配るそうです。
聖母マリア様が天に昇った日(日本のお盆と同じように過ごすとのこと)
聖母マリア様が天に昇った日(日本のお盆と同じようにその日を迎えるとのことです。)
午後からは、28日(木)に控えた高大フェスタの準備にあてられました。
高大フェスタの準備(フラには笑顔がつきものです)
フラには笑顔がつきものです。